激務でない薬剤師の講師求人

薬剤師講師求人TOP >> 条件別の求人 >> 激務でない

激務でない薬剤師の講師求人

薬剤師は他の業界に比べると、転職のテンポが速い状況にあります。いろいろな理由がありますが、そのうちの一つが、薬剤師が行う仕事の多くは、激務になりがちという理由が挙げられます。病棟勤務や介護施設での業務などは、やりがいも大きいのですが、業務量も多くなり体力的にタフでないときついという意見が多く聞かれます。こうした状況を避けるために、講師としての働き方を選ぶ人もいるほどです。

薬剤師の講師の仕事は、全体的にそれほど激務ではなく、大きな負担を感じることなく働けるのが魅力となっています。テストの採点や問題の作成、試験対策のチェックなど以外では、通常の講義を終えれば基本的に業務は終了となりますので、定時で帰れることが多くなります。また、休日もしっかりと決まっていますので、規則正しい生活を送れるというメリットがあります。こうしたことから、仕事以外の自分のプライベートの時間をきちんと取りたいという人や、家庭と仕事をうまく両立させたいという人にも向いていると言えるでしょう。

一方で、国家試験の時期になると、講師はかなり忙しくなります。試験の追い込みに向けて生徒の受験対策に個別に取り組む必要がありますし、いろいろな相談に乗ることも多くなります。必然的に講義以外の時間に働くことが増えてきます。講師の就業状況について細かな配慮をしているところでは、試験の時期が近づくと講義のコマ数を減らして、個別対策用の時間を取り分けるという制度を設けています。こうした配慮があると、残業をすることも少なくなりますので、激務となることもないでしょう。

このように、全体として快適な環境で働けるのが魅力の講師求人ですが、試験時期が近いと忙しくなるという傾向があります。学校によっては、激務を避けるための配慮がなされていますので、転職先を決める際のポイントとすることもできるでしょう。実際に職員の残業時間がどのくらいあるかなどは、学校側で公表していることもありますので、確認してみると良いでしょう。学校のウェブサイトに細かな情報を持っていることも多いので、覗いてみると参考になるでしょう。このように、事前にしっかりと情報収集をすることが理想的な職場を見つけるためのカギとなります。あいまいな情報のまま転職をして、入社してから後悔するということがないようにしましょう。少し手間と時間がかかりますが、転職を成功させるために欠かせないポイントです。

薬剤師講師の求人も豊富!転職エージェントンキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2016-2018 薬剤師講師求人.com【※少し変わった薬剤師の仕事】 All Rights Reserved.