東京の薬剤師の講師求人

薬剤師講師求人TOP >> 地域別の薬剤師の講師求人 >> 東京

東京の薬剤師の講師求人

薬剤師の求人の中で、予備校や専門学校などで教鞭をとる講師の募集はあまり多く出ていません。都道府県別でみた場合、全く該当する案件がヒットしないこともしばしばです。東京でも薬剤師講師の募集は、決して多くはありません。しかし他の地域と比較すると、まだ出ている状態です。専門学校で薬剤師国家試験対策のための指導を行う講師の募集が時折出ています。薬剤師に特化した求人サイトを調べるほかにも、専門学校のホームページで採用情報を掲載していることもあります。こまめにいろいろな情報を収集して、自分のできそうな求人を探してみましょう。

薬剤師講師の募集を見てみると、講師の経験の有無に関しては問わない案件が多いです。薬剤師の国家資格を持っていれば、だれでも応募できるような案件も見られます。薬剤師としての実務経験を持たない研究性や大学院生でも応募できるような求人もあるほどです。薬剤師の免許があって、実務経験もあれば、より高く評価され採用される可能性も高いでしょう。講師経験のない人でも、指導するにあたって最低限のスキルや知識を身に着けるための研修を実施しているところもあります。国家試験対策のほかにも、薬学部の学生の進級やCBT対策のための講師を募集する案件も時折見られます。

東京ではこのように薬剤師で講師をしてくれる人材を募集している案件も出ていることは出ています。ただし、正規職員としての募集は決して多くありませんのでこの点はあらかじめ理解しておきましょう。パートタイマーなどの非正規雇用という形で勤務することになるはずです。ただしシフトについては、比較的こちら側の要望の通る案件が多いです。実際に募集されていた東京の求人を見てみると、週1回から指導に入れるようなものも見られました。1回2時間程度の授業のものが多いので、薬局などで勤務している人が空き時間を利用してWワークに挑戦することも可能です。

東京の薬剤師の講師の募集を見ると、予備校や学習塾、専門学校のほかにも家庭教師の案件も時折見られます。家庭教師の場合、生徒側と調整して、自分の都合のいい時に指導するスケジュールの組み方も可能です。マンツーマンで指導する形になりますので、生徒の学力が向上すれば達成感も大きいです。短期で講師の仕事のできる案件もあれば、長期継続して仕事のできるような求人もあります。決して数は多くないですが、東京であれば薬剤師の講師の案件も見つけられる可能性はあります。

薬剤師講師の求人も豊富!転職エージェントンキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2016-2018 薬剤師講師求人.com【※少し変わった薬剤師の仕事】 All Rights Reserved.